2004年秋に生まれたわが家の女帝こと党首と2007年秋に生まれた王子。そして二人の世話に明け暮れる母。三人の生活を記した子育てブログ


by tankiha-sonki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

短気は損気なのに・・・・・

党首は最近、気に入らないと、泣いたりわめいたり、
物を投げたり。やれやれ、と思っているうちはいいのだけれど、
あまりにひどいと、こちらも、ものすごく むしゃくしゃしてくる。
頭の毛が全部 立ってしまうのではないかと 思うほどです。

ご飯の時は、上手く食べられないと、スプーンや
中身がたっぷり入った茶碗を投げ、ひどい時は
食事すべてテーブルの下に投げ落としてしまいます。

党首が行きたい場所(危険な場所)をさえぎると、
これまた泣きわめくし・・・

今日は、お米が入った入れ物を棚から出して倒してしまい、
キッチン中が米粒だらけになりました。


どうした、党首!


これは性格なのでしょうか、この時期特有のものなのでしょうか。
ひょっとして、愛情不足?!(甘えん坊です)

日常的にこういうことが続くと、どうしても、厳しく叱ってしまいがち。

「党首のせいで、仕事が増えるでしょ、やめてよ!」
「なんであんたって子は!!」

でも、これって、叱った後に私自身がものすごく
ストレスがたまる。。。それに叱ると、叱るのに慣れて、どんどん叱って
自分もすごく疲れてしまいます。

はぁ・・・・・本には、このような叱り方はダメ、とか、「ダメ」はなるべく言わない。
とか書いてあるから、これまた、自己嫌悪になるんだよね。

ホント、叱るのって難しい。
f0064180_0351475.jpg

[PR]
by tankiha-sonki | 2006-04-19 00:38