2004年秋に生まれたわが家の女帝こと党首と2007年秋に生まれた王子。そして二人の世話に明け暮れる母。三人の生活を記した子育てブログ


by tankiha-sonki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

噛み付く

どうしたも、こうしたも・・・・・

秋に入ってから、党首はどうしたものか、お友達に
かみつくようになりました。

生え始めの歯をもつ子は、歯が尖っているため、噛むと非常に痛い!!
私も何度も噛みつかれたが、思わず大声を出してしまう程
、とても痛いものです。(リスにかまれた感じ)

おもちゃや、自分が遊んでいるものをとられそうになると、
「ガブっ」・・・・・・・噛まれたお友達は、痛さのあまり、
当然泣きます。皮膚には歯型が・・・これが、傷が治るのに
一週間以上かかります。
今日は、なんと、カムだけでなく、お友達の顔を引っかき、
6箇所くらいの怪我をさせてしまいました。しかも二人・・・・
顔からは血がでており、もう、どうしたらよいものか。。。。


もちろん、叱ります。けど、叱っても叱っても
持ってるものをとられそうになったり、取り合いになると、
噛んじゃいます。今日は、何回、お友達に噛みついたか?

もう、母はほとほと、疲れます。
申し訳ないし、それなのに何回も噛むし、「大変だね」と周りからは
同情されるし。


どうしたらよいか分からず、今日は役所に育児相談に電話しました。
以下まとめると

「噛んだら、きちっと叱ることがとても大事。でも、必ず、理由があるはずだから、
その理由を聞くなり、代弁するなりして、気持ちを受け止めてあげる
ことも必要。皆に否定されてばかりいると、萎縮したりなど悪い影響が
ある。最終的に気持ちを分かってあげ、守ってやるのが子育てだから、気持ちを
受け止めること。何度も噛むようなら、母親同士の関係も悪くなるので、
しばらく、お母さんと二人の時間を増やして、皆と集まる時間を短く
したほうがいい。お母さんとゴッコ遊びをするのが効果的。まだ2歳
だから、言って分かる年でもない。悪いことときちんと理解できるのは3才
くらい。決して意地が悪いとか、相手を憎んでやっているという事では
ない。叱ってすぐやめるものでもないので、しばらく続くと思うが、
かならずやめる日がくるので、それまできちんと対応してください」

とのこと。

叱るのは、叱ってたけど、気持ちを代弁したり、受け止めたりは
してなかったなぁ・・・ていうか、噛まれて泣き叫ぶ子と親を前にして
なかなか、それはできないというのが現状。


はぁ・・・何でうちの子はこうなんだろう・・・なんて思ってた。
反省ですね。

何かいいアドバイスがあれば、どなたかコメントお願いします。

[PR]
by tankiha-sonki | 2006-11-17 23:40