2004年秋に生まれたわが家の女帝こと党首と2007年秋に生まれた王子。そして二人の世話に明け暮れる母。三人の生活を記した子育てブログ


by tankiha-sonki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

2006年 02月 21日 ( 1 )


いや、まいった まいった・・・
 
今、ホントに育児に疲れているところです。はぁ・・・(大きな大きなため息)

今日は すごくイライラして爆発しそうになりました。

娘は先週から高熱で40度の熱が続いていました。
最高値は40度7分、すごい熱ですよね。
赤ちゃんは比較的熱には強いようで、割と元気
(さすがに40.7度の時は フラフラしてたけど)
でも、食欲がなく、母乳しか受け付けなくなってます。

それが、それが・・・・

なんてったって、起きている間中、おっぱいなのです。
ひたすら おっぱい。
おっぱいはずすと、熱あるのに、体いっぱい使って暴れて泣きわめきます。
よくそんな体力あるな、と思うくらい。

「ぎゃおー、おっぱい、ぎゃぁぁ、おっぱい、ふぎゃぁっ、おっぱい、おっぱい!!!」

これには、まいった。
これが、5日続くと、かなりのストレスになります。
こっちが、泣きたくなる。泣き声聞くと、うんざりします。

ずっと抱いているため、肩はコチコチ、乳首は痛い。
痛いから 外すと泣きわめく・・・・・・
延々とこの繰り返し。。。。
外には出たいが、何せ風邪の娘をおいて出るわけにもいかず、
籠城状態。

ほんと、育児ノイローゼって言葉、あるんだなと実感しました。
私の前頭葉前野、正常に働いてないなって思った。
熱がある娘が一番つらいのは、分かってる、わかってるけど・・・・
やはり、どうにも こうにも、やりきれない気持ちになってしまうのでした・・・・


こういう時、やはり主人が早く帰ってきてほしいと思う、今日この頃。

そして、次の子供の時には、、絶対に1才2か月頃に卒乳するぞと、
心の中でかたく誓うのでした。

[PR]
by tankiha-sonki | 2006-02-21 23:48 | 育児