2004年秋に生まれたわが家の女帝こと党首と2007年秋に生まれた王子。そして二人の世話に明け暮れる母。三人の生活を記した子育てブログ


by tankiha-sonki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:育児( 5 )

読み聞かせ 

党首が、字が読めるようになりました

今年の春あたりから、カルタ、絵本などなどで、
教え込んできたんですが、全くやる気なし!

それがここのところ、文字を見ると読もうとしたり、
指で指したり、数をやたらに数えるようになったりなど、
ちょっと知的行動が見られるようになりました。

今は 適齢期 なんですね。
字を覚える時期。
人それぞれに、そういうのってあるんだなぁ。。。と
子供をみて実感。
今はとても楽しそうに、一人でもくもくと字を読んでるときがあります。

感心、感心。

王子も、時折、姉から読み聞かせをしてもらって
ご機嫌です。
[PR]
by tankiha-sonki | 2008-09-26 00:28 | 育児

問題の爪先立ち

今年の2月ごろから爪先立ち歩き を始めた党首。

なにげに、ふくらはぎを鍛えてる姿に、親族一同

「これは、バレリーナの素質十分!」と羨望のまなざしでした。





と、と、ところが。。。。。





ある日、夫が爪先立ちはどうも、良くないらしい、という情報を
入れてきました。

えっっ!

慌てて、ネットで調べてみると、

つま先立ちが良しとされているのは、ダイエットに励む中高年向けばかりであり、

幼児がするつま先立ちは、何かと注意を促すものばかり。



多動、自閉症、落ち着きがない、、、、
などなどの症状がある子供が行うものらしいのです。

私が見たものは、3歳くらいの子がするのを対称にしたものばかりでしたが、

何とも心配。

確かに、ひと時もじっとしている事が無く、いたずらばかり。

母もついつい、眉間にしわ、という感じではあります。(これがいけないのかっ!?)


あんなにすごい!!と絶賛していたことが、良くないなんて・・・・・・




私の頭の中には、バレリーナとして華麗な演技を披露する党首の姿が

はっきりと描かれていたというのに。。。。

でも、爪先立ち歩きを始めたのは、オリンピックのフィギュアスケートを見てから

です。母と一緒にクルクル爪先立ちで回って踊って、楽しんでからのこと。



それに、一歳で落ち着きがあってもなぁ・・・と思い直して、

気にしないことにしました!

爪先立ちで笑顔を振りまく党首に、やめなさいとは言えません・・・

どんな症状があっても、ちゃんと受け止めなくてはいけないしね。
f0064180_23181957.jpg
[PR]
by tankiha-sonki | 2006-05-12 22:26 | 育児

いや、まいった まいった・・・
 
今、ホントに育児に疲れているところです。はぁ・・・(大きな大きなため息)

今日は すごくイライラして爆発しそうになりました。

娘は先週から高熱で40度の熱が続いていました。
最高値は40度7分、すごい熱ですよね。
赤ちゃんは比較的熱には強いようで、割と元気
(さすがに40.7度の時は フラフラしてたけど)
でも、食欲がなく、母乳しか受け付けなくなってます。

それが、それが・・・・

なんてったって、起きている間中、おっぱいなのです。
ひたすら おっぱい。
おっぱいはずすと、熱あるのに、体いっぱい使って暴れて泣きわめきます。
よくそんな体力あるな、と思うくらい。

「ぎゃおー、おっぱい、ぎゃぁぁ、おっぱい、ふぎゃぁっ、おっぱい、おっぱい!!!」

これには、まいった。
これが、5日続くと、かなりのストレスになります。
こっちが、泣きたくなる。泣き声聞くと、うんざりします。

ずっと抱いているため、肩はコチコチ、乳首は痛い。
痛いから 外すと泣きわめく・・・・・・
延々とこの繰り返し。。。。
外には出たいが、何せ風邪の娘をおいて出るわけにもいかず、
籠城状態。

ほんと、育児ノイローゼって言葉、あるんだなと実感しました。
私の前頭葉前野、正常に働いてないなって思った。
熱がある娘が一番つらいのは、分かってる、わかってるけど・・・・
やはり、どうにも こうにも、やりきれない気持ちになってしまうのでした・・・・


こういう時、やはり主人が早く帰ってきてほしいと思う、今日この頃。

そして、次の子供の時には、、絶対に1才2か月頃に卒乳するぞと、
心の中でかたく誓うのでした。

[PR]
by tankiha-sonki | 2006-02-21 23:48 | 育児

ファースト・キス


ファーストキスの味ってどんなだったっけ?
なんだか思い出すだけでも恥ずかしい・・・・

娘のファーストキスは、突然、何の前ぶれもなく訪れてしまいました!!
時は2月のバレンタインデー前、場所はお気に入りの児童館・・・・・

いつものように児童館で暴れまくっていました。
ピンクのビニールで出来た、幼児がくぐれる長いトンネルがあり、
そこで遊んでいました。
嬉しそうにはしゃぎながら 真ん中へたどり着いたとき、
反対側からきた男の子(2才半くらいかな)と遭遇。

二人は真ん中で、見つめ合いました。


そして、、、「ぶちゅー」


私が見たところ どちらかということもなく、とても自然。。
お互い任意のもとって感じ。そして確実に唇と唇でした。
ピンク色のビニールトンネルが、やけに変な演出をしていました。
少しロマンチックだったかも。


「えーーーっ!!」

びっくりしたぁ!でも、大笑いしてしまいました。あまりのかわいさに・・・・

男の子はトンネルの中でジャンプして大喜び。嬉しそうでした。
娘は恥ずかしそうに私の所へ走ってやってきました。


ちなみに娘の名誉のために書きますが誰でもということは決してありません。
今までもキスされそうになったことはあるけど、拒否してきました。


主人に報告すると、マジ顔で「けしからん!」
娘には猫なで声で「だめだよ」とお説教していました。


いやぁ・・・・子供が成長するのは早いなぁ・・・

[PR]
by tankiha-sonki | 2006-02-12 21:43 | 育児

ブログ始めました

2005-12-18 01:02:21
ようやくブログ開始
テーマ:ブログ

こんばんは。

ブログを始めようと言いだしてからはや2か月。。。。。時間がたつのは、早いものですね。

この2か月、娘ことわが家の党首が風邪をひいたり、なんやらかんやらであっという間に

秋から冬へ季節は移り変わっていました。

時間が過ぎゆくのは本当に早い!このことを肝に銘じて、ブログ生活をスタートさせたいと

思います!



さて、最近の党首ですが、1か月続いた風邪もすっかり回復し、元気もりもり、食欲旺盛。

いたずらは日ごとに激しくなりつつあります。

今日は、ペン立てにあった文房具をひっくりがえし、マジックや筆ペンで、顔や手を真っ黒にしていました。

私は、いたずらしても、なるべくうるさく言わないようにしているのですが、いやはや、

今日のいたずらは、笑えました。鼻の下にはちょうどいい具合に黒でちょび髭が、髪の毛の中には多量出血!!ドキッとさせられる血痕がきちんと赤い油性ペンで描かれているでは

ありませんか!

娘ながら、なかなかセンスありと思いました。



今夜はテレビでフィギュアスケートのグランプリファイナルをやっていました。

党首はどうも、興味がおありのご様子。テレビをじっと見ては、にっこりしながら、ツイストを

していました。それが、すごく嬉しそうにやるんです!かわいかったぁ………

将来、フィギュアスケートをやってほしいなぁ・・なんて思ってしまいました。

ほんと、かわいい、可愛い、きゃわいーいを100回言っても言い足りないくらい、

可愛いわが子です!f0064180_23403560.jpg
[PR]
by tankiha-sonki | 2005-12-21 23:34 | 育児