2004年秋に生まれたわが家の女帝こと党首と2007年秋に生まれた王子。そして二人の世話に明け暮れる母。三人の生活を記した子育てブログ


by tankiha-sonki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

体操教室

パパが仕事がお休みだったので
午前中、近くの小学校で実施している
親子体操教室に要ってもらいました。

広い体育館で、フラフープを追っかけたり、
「お母さんと一緒」の音楽に合わせて踊ったり、
サッカーしたり、マットで遊んだりと、
とても充実していたようでした。

大概、外でママ抜きでお出かけしたときは
「ママは?」とママを恋しがる発言をするらしいのですが、
今回は、夢中だったのか、それは無かった様子。

体操教室って親子で動けるから、いいんですよね。
子供同士、親同士も仲良くできるし。

土曜の午前中、またいってもらおうっと。



そうそう、話は変わりますが、納豆ダイエットはガセだったようですね。
私は番組は見ていないのですが、
友達の話で「2週間で3キロやせた」というのを聞いて
俄然やる気を出し、朝晩きっちりと納豆を食べていました!!
納豆、朝晩食べるのもけっこうきつい、と思っていた矢先。
嘘だったのぉ!2週間後に3キロやせるつもりだったのに。。。

番組もここまで社会現象になるとは、思ってなかったのでは。
スーパーでは、確かに納豆は売り切れになっていました。


久々にダイエットにチャレンジする気になっていたのに。
そんなに都合の良い話はないということでしょうか。


[PR]
by tankiha-sonki | 2007-01-21 00:49

変質者の素質あり

今日は、私のピアノ教室の日。
党首には、毎度付き合ってもらっています。

今日は、大爆笑する出来事がありました。


ピアノを真剣に弾いている傍で、なんと
党首は、デヘデヘとだらしなく笑いながら、
ズボンとオムツを足首までずらし、上着を
胸までたくし上げ、
「エヘッエヘッデヘッ」
と若くて可愛い先生に迫っているではありませんか!
(私にはそのように見えました)

「どうしちゃったの」って先生は大慌て。
私は大爆笑してしまいました。

こんな事、教えてないのになぁ・・

先生も可笑しくなって二人で大爆笑したもんだから、
党首もさらにエスカレート。デヘデヘ笑いながら
なかなか、止めませんでした。

大爆笑で終わったものの、道端や公園で、絶対に
やってほしくないよーー^^;
[PR]
by tankiha-sonki | 2007-01-19 23:34

ありがとうは?

「はい、どうぞ」「ありがとう」
ちょうど、2歳ごろから大体言えるようになるみたいです。

今日公園で、お友達に「どうぞ」っておもちゃを渡した後、
お友達が何も言わなかったので「ありがとうは?」って
「ありがとう」を強要していました。

けっこう、しっかりしてます。

[PR]
by tankiha-sonki | 2007-01-19 23:13

私可愛い?

思い切って子連れで、デパートのバーゲンへ行ってきました。

それはそれは、ものすごい混みよう。
試着の待ち時間、一時間。レジは、長蛇の列。
お店によっては、店に入るのに、ディズニーランド顔負けの
長蛇の列が出来上がっていました。

党首が何度迷子になりかけたことか。
「あっ、いない」と思って必死で探し回っていると、
婦人服売り場で、大人用の帽子をかぶり、店員さんに、
「可愛い?似合う?」と尋ねていたり、
スーツ売り場でパパのスーツを物色していたり・・・


やれやれ・・・そんな姿は確かに可愛かったけど、
こちらは買い物どころではありませんでした。

[PR]
by tankiha-sonki | 2007-01-19 23:06
夫の父と母が、遊びに来たので、一緒にディズニーランドへ
行ってきました。

雲ひとつない晴天で、小春日和という感じ。

好天のディズニーといえば、いつも混雑して、待ち時間が長い
というのが常識ですが。

えっと思うほど、空いてました!もちろん、
普通のテーマパークと比べれば、すごく多いですが、
午前中は、どこのアトラクションもファストバスが実施されて
おらず、待ち時間も全くありませんでした。

「イッツ ア スモールワールド」「ミッキーマウス・レビュー」
「スター・ツアーズ」「ミクロアドベンチャー」など、
人気のアトラクションも、ちっとも待たずに楽しめました。

けど、ぷーさんや、ミッキーと写真を撮るのは、長蛇の列なんだよね。
諦めました。

さすがに、午後には、混んできたけど、それでも、「スプラッシュマウンテン」
が実質20分待ちだったでしょうか。
久々に絶叫と興奮で、ストレス解消!!すっきりした。
大きな声を出すというのは、やっぱりいい健康法なんだわ。

そうそう、このスプラッシュマウンテンでは、義父と夫が共に
強度の怖がりやというのが判明。写真には恐怖で強張った
顔がばっちり映っていて、ウッシッシッとほくそ笑む私でした。

[PR]
by tankiha-sonki | 2007-01-19 22:55

ゆったりゆったり

お正月は、実家に帰り、家族そろって、大変に甘えてきました。
やはり、家族は多いほうがいいねぇ。。。。とつくづく。

やんちゃな党首も、皆に可愛がられ、とても満足そう。
私も、帰郷中は、ずっと育児に向かい合わなくていいせいか、
党首に対してもおおらかな気持ちでいられた、というか、
いつものかんしゃくに対しても、ちっともイライラせずにすみました。

特に、甥と姪には、勉強させていただきました。
子供が幼児と遊ぶのは、大人が遊ぶのとは違って、
ほんと、楽しそうなんだよね。お互いに。
そして、おおらかで優しいの!!

とかく叱ることが多くなりがちな、親子関係に比べて、
それが全く無いし、注意するときも、とても柔らかく
言うんだよね。「それは、ダメよっ、ねっ。」って。

子供だけに、子供の気持ちがよーく分かるのでしょうか。


それが功を奏したのかは分かりませんが、
帰省後、党首が友達を噛んだり、引っかいたりという事は、
ほとんど、なくなりました。


やはり子育てはゆったり、ゆったりですね。

[PR]
by tankiha-sonki | 2007-01-19 22:31