2004年秋に生まれたわが家の女帝こと党首と2007年秋に生まれた王子。そして二人の世話に明け暮れる母。三人の生活を記した子育てブログ


by tankiha-sonki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ゆったりゆったり

お正月は、実家に帰り、家族そろって、大変に甘えてきました。
やはり、家族は多いほうがいいねぇ。。。。とつくづく。

やんちゃな党首も、皆に可愛がられ、とても満足そう。
私も、帰郷中は、ずっと育児に向かい合わなくていいせいか、
党首に対してもおおらかな気持ちでいられた、というか、
いつものかんしゃくに対しても、ちっともイライラせずにすみました。

特に、甥と姪には、勉強させていただきました。
子供が幼児と遊ぶのは、大人が遊ぶのとは違って、
ほんと、楽しそうなんだよね。お互いに。
そして、おおらかで優しいの!!

とかく叱ることが多くなりがちな、親子関係に比べて、
それが全く無いし、注意するときも、とても柔らかく
言うんだよね。「それは、ダメよっ、ねっ。」って。

子供だけに、子供の気持ちがよーく分かるのでしょうか。


それが功を奏したのかは分かりませんが、
帰省後、党首が友達を噛んだり、引っかいたりという事は、
ほとんど、なくなりました。


やはり子育てはゆったり、ゆったりですね。

[PR]
# by tankiha-sonki | 2007-01-19 22:31

お嫁さんにしたい女性

我が家には、朝の儀式があります。

夫が出勤するときの儀式。

玄関先で

私「いってらっしゃい」
  「気をつけてね」

党首「いってらっちゃい」
   「気をちゅけてねっ!」(手を振りながら、小首をかしげるポーズつき)

そして、夫は満足そうに、私と娘を抱きかかえてから、
出て行くのです。

なんだか朝日のように眩い幸福な家庭の光景・・・じゃない?

しかし、実際は
私は頭ぼさぼさでどうしようもない、だらしない格好。
夫は遅刻ぎりぎりで、焦ってる。

まぁ、こんな感じなんですが、
最近、党首が女らしい気をきかせた行動をしてくれました。

玄関で靴を履く夫になんと、「ハンカチ」を渡したのです。
何も言われないのに、自ら進んで、「はいっどうぞ」って!!

すごいでしょ!
私はいつも、「ハンカチ」って言われて「はいはい」と
ちょっとめんどくさそうに取りに行くのに、
そんな母を見かねてか、気を利かせて取りに行き「はい、どうぞ!」


夫の「お母さんよりよっぽど気がきくねぇ」の
一言には少々腹が立ちましたが、
きっと気の利くいいお嫁さんになると嬉しくなるのでした。

[PR]
# by tankiha-sonki | 2006-11-21 00:17

かんしゃく

党首の癇癪で、最近困っています。
自分で上手くやりたいのに、できなーーい!!となると、
もう、持っているものををぶち投げ、泣き始めます。

まぁまぁ、理想が高いのか、プライドが高いのか・・・・


今日も、ブロックをやろうとし、上手くはまらなかったのか、
何回もブロックをぶん投げてあばれてました。

絵が上手く描けず(ていうか、描けるはずないんだけど、
ママのようにアンパンマンが描けないから怒るのです)

なんだか、急にカッとくるみたい・・・

まぁ、この時期には良くあるみたいです。
大人になった私でも時々あるから、遺伝かしら。



でも、成長はしています。
1才半ごろは、ご飯が上手く食べれないのに、腹を立て
テーブルにおいてある、母が心をこめて作った品々を
机の下にぶちまける!!ということ、結構ありましたから。
こんなときは、さすがに私も相当イライラして、全身プルプルしてたなぁ。
「このヤローーっ!!」って。
周りにフォローしてくれる人がいればいいんだけど、
仕事が忙しい夫は、朝食の時しかいないし。


それを考えると、楽になったと思い、納得する私でした。

[PR]
# by tankiha-sonki | 2006-11-20 23:53

噛み付く

どうしたも、こうしたも・・・・・

秋に入ってから、党首はどうしたものか、お友達に
かみつくようになりました。

生え始めの歯をもつ子は、歯が尖っているため、噛むと非常に痛い!!
私も何度も噛みつかれたが、思わず大声を出してしまう程
、とても痛いものです。(リスにかまれた感じ)

おもちゃや、自分が遊んでいるものをとられそうになると、
「ガブっ」・・・・・・・噛まれたお友達は、痛さのあまり、
当然泣きます。皮膚には歯型が・・・これが、傷が治るのに
一週間以上かかります。
今日は、なんと、カムだけでなく、お友達の顔を引っかき、
6箇所くらいの怪我をさせてしまいました。しかも二人・・・・
顔からは血がでており、もう、どうしたらよいものか。。。。


もちろん、叱ります。けど、叱っても叱っても
持ってるものをとられそうになったり、取り合いになると、
噛んじゃいます。今日は、何回、お友達に噛みついたか?

もう、母はほとほと、疲れます。
申し訳ないし、それなのに何回も噛むし、「大変だね」と周りからは
同情されるし。


どうしたらよいか分からず、今日は役所に育児相談に電話しました。
以下まとめると

「噛んだら、きちっと叱ることがとても大事。でも、必ず、理由があるはずだから、
その理由を聞くなり、代弁するなりして、気持ちを受け止めてあげる
ことも必要。皆に否定されてばかりいると、萎縮したりなど悪い影響が
ある。最終的に気持ちを分かってあげ、守ってやるのが子育てだから、気持ちを
受け止めること。何度も噛むようなら、母親同士の関係も悪くなるので、
しばらく、お母さんと二人の時間を増やして、皆と集まる時間を短く
したほうがいい。お母さんとゴッコ遊びをするのが効果的。まだ2歳
だから、言って分かる年でもない。悪いことときちんと理解できるのは3才
くらい。決して意地が悪いとか、相手を憎んでやっているという事では
ない。叱ってすぐやめるものでもないので、しばらく続くと思うが、
かならずやめる日がくるので、それまできちんと対応してください」

とのこと。

叱るのは、叱ってたけど、気持ちを代弁したり、受け止めたりは
してなかったなぁ・・・ていうか、噛まれて泣き叫ぶ子と親を前にして
なかなか、それはできないというのが現状。


はぁ・・・何でうちの子はこうなんだろう・・・なんて思ってた。
反省ですね。

何かいいアドバイスがあれば、どなたかコメントお願いします。

[PR]
# by tankiha-sonki | 2006-11-17 23:40

芸術の秋

私が化粧をしてる間に、おむつで現代芸術作品が出来上がっていました!!
党首は、もう、それはそれは、満足そうで、小躍りして喜び、
自分で拍手をし、「うおーーっっ!」と雄たけびをあげるのでした。

2006年10月21日 作
f0064180_2355540.jpg

[PR]
# by tankiha-sonki | 2006-11-13 23:56

ママ好き~

母「こらっ!」
党首「ママ好き~!」

母「ダメでしょっ!」
党首「ママ、大、大好き!」

母「いい加減にしなさいっ!!!」
党首「ママ、大、大、大、大好き~!」


いやぁ・・参りました。
党首は男勝りな女の子とおもいきや、女の中のオンナっ!
厳しく叱りすぎてるのか知らん・・・

とにかく、最近、ちょっと怒ると「ママ好き~」となるので、
大変びっくりしております。

いやぁ・・・男の子、特におじさんたちが、女性に甘い言葉に
騙されて上手く扱われてるの、「何考えてんだか・・・」と思っていたが、
生まれて初めて気持ちが分かりました!!

しかし、ここで党首の戦略にのっては、なりません。
「ママも好きだけど、こういうことはしないでね。」と
言ってます。

[PR]
# by tankiha-sonki | 2006-11-13 23:48

お手伝い

「どうしても運ぶの!!」と
お手伝いです。
f0064180_2327050.jpg

[PR]
# by tankiha-sonki | 2006-11-13 23:35

今日の料理は。。。。。

2歳前ごろから、公園でよく、ご飯を作ってくれるようになりました。
ポイント:どんぐり入り
砂場で作り、ちゃーんと、ベンチのあるテーブルに運び、
「どーじょっ!!」とウエイトレスまでこなします。
f0064180_23332650.jpg
f0064180_23335585.jpg

[PR]
# by tankiha-sonki | 2006-11-13 23:34

2歳になりました!!

この10月、党首もこの世に生をうけて2年がたちました。

はやいなぁ。。。この一年はとても早く感じました。

党首はよちよち歩きから、ダッシュで走ったり、でんぐり返しができるようになり、
オッパイから何でも食べる食欲旺盛な子に育ちました。

活発でお友達を泣かしたりすることもありますが、健康で可愛くて
親にとったらやはり、たまらない愛娘ですね。

今日は、ディズニーランドへ行き、トゥーンタウンで大はしゃぎ。
車が大好きらしく、ほかのお友達と奪い合うように乗ってました。

ミニーハウスでは、20分の行列を「ミニーの家へ遊びに行く!」と
おお張り切り。ちゃんと待ってくれました。
ベッドに寝転がったり、可愛いキッチンで、動かすことのできない道具と
格闘してました。

しかし、トゥーンタウンにあるロジャーラビットの乗り物は相当怖がってた。
あんなに恐怖におののく党首を見たのは初めてです。
私にしがみつき、時折目をギュッと閉じて、
「こーーわーーいーーよーー!!!」と叫んでおりました。

それ以来、どのアトラクションもダメっ!
トラウマをつくっちゃったかなぁ・・・

ディズニーランドは今月末まで、ハローウィンパーティーをやっていて
何度も行っている私も十分新鮮でした。
パレードでは、党首がベビーカーに立ち、リズムを取って踊っていたのが
母としてとても嬉しかったです。
f0064180_21241346.jpg

[PR]
# by tankiha-sonki | 2006-10-20 20:32

変な替え歌2

党首は歌を唄ってる時は、ご機嫌でいいのですが。。。。。。

最近、下ネタの入った替え歌を唄うようになりました。げげっ!!!

「とんとんトントン、ひげ爺さん、
とんとんトントン こぶ爺さん・・・・」という童謡を

「とんとんトントン ひげ爺さん
 とんとんトントン オーッパイ ・・・」

と 母のオッパイをタッチしながら無邪気に、とびきりの笑顔で
歌っております・・・・・・・・


どこで覚えたんだろう。いや、オリジナルだと思うけど。。。

なんだか、ちょっと怖い・・・・・・・・

[PR]
# by tankiha-sonki | 2006-10-03 00:39