2004年秋に生まれたわが家の女帝こと党首と2007年秋に生まれた王子。そして二人の世話に明け暮れる母。三人の生活を記した子育てブログ


by tankiha-sonki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

おにぎり、おにぎり

f0064180_149742.jpg

最近は、ママのまねっこが大好き。
食卓でも、茶碗についだご飯で、おにぎり作り。この得意顔っ
手がべちゃべちゃになるよーーやめてーー(ママの悲鳴)
[PR]
# by tankiha-sonki | 2006-06-10 01:51

ゴミ拾い

f0064180_1473951.jpg

公園での清掃活動の様子。
[PR]
# by tankiha-sonki | 2006-06-10 01:48
もう、一ヶ月も前のことになるけど、(いかにブログ更新をさぼってるかということか)

5月16日、党首が初めて、文章を話しました!!ぱちぱちぱちっ

それが、



「目に入った」



お風呂でシャワーしているとき、誤って党首の顔面にシャワーを
かけてしまい、出た言葉でした。


正確に言うと、泣きながら、「わぁーーぎゃぁーー目に入った!!」と
何度も繰り返してました。


今まで電車とかママ、食べるなど、単語はたくさん言ってたんですが、

はっきり聞き取れる文章(二語文)は、この一言。

いやぁ!嬉しかったです。なんだ、ちゃんと言えるじゃんって感じ。

党首にとったら、思わず「何すんだ!」て感じで出た一言に違いないんだけど。

いやぁ、ママの失敗で、言葉がでるなんて、我が家らしいです。





そういえば、一歳前に「ママ 可愛い」と言っていた時もあったなぁ・・・・・

(一生懸命教えました!)

今は全然言ってくれません!!!

これが最初かな!?

[PR]
# by tankiha-sonki | 2006-06-10 01:26

問題の爪先立ち

今年の2月ごろから爪先立ち歩き を始めた党首。

なにげに、ふくらはぎを鍛えてる姿に、親族一同

「これは、バレリーナの素質十分!」と羨望のまなざしでした。





と、と、ところが。。。。。





ある日、夫が爪先立ちはどうも、良くないらしい、という情報を
入れてきました。

えっっ!

慌てて、ネットで調べてみると、

つま先立ちが良しとされているのは、ダイエットに励む中高年向けばかりであり、

幼児がするつま先立ちは、何かと注意を促すものばかり。



多動、自閉症、落ち着きがない、、、、
などなどの症状がある子供が行うものらしいのです。

私が見たものは、3歳くらいの子がするのを対称にしたものばかりでしたが、

何とも心配。

確かに、ひと時もじっとしている事が無く、いたずらばかり。

母もついつい、眉間にしわ、という感じではあります。(これがいけないのかっ!?)


あんなにすごい!!と絶賛していたことが、良くないなんて・・・・・・




私の頭の中には、バレリーナとして華麗な演技を披露する党首の姿が

はっきりと描かれていたというのに。。。。

でも、爪先立ち歩きを始めたのは、オリンピックのフィギュアスケートを見てから

です。母と一緒にクルクル爪先立ちで回って踊って、楽しんでからのこと。



それに、一歳で落ち着きがあってもなぁ・・・と思い直して、

気にしないことにしました!

爪先立ちで笑顔を振りまく党首に、やめなさいとは言えません・・・

どんな症状があっても、ちゃんと受け止めなくてはいけないしね。
f0064180_23181957.jpg
[PR]
# by tankiha-sonki | 2006-05-12 22:26 | 育児

みちのく公園で

f0064180_024059.jpgお楽しみのGWも終わり、慌しい日常に戻ったな、という感じの
今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

うちのGWは、実家の宮城県にずっと帰省しておりました。
実家では、桜の花びらがあちこちに舞っている季節。
肌寒い日もあり、寝るときは毛布に布団、食事はこたつで、と
かなり気候の違いを感じました。

党首が実家に帰ると、初孫ということもあって、スターのごとき歓迎されます。
党首が動けば、「かわいいー!!」「すごいっ!」といった、お褒めの言葉が
飛び交い、羨ましいことこの上ないという感じです。
ほんと、皆にかわいがってもらって幸せものだーー


党首がGWのほとんどをすごしたのは、「みちのく公園」
宮城県にある国営のとても大きな公園です。

そこは、まさに子供にとっては天国のような場所。
広大な敷地には、たくさんのお花畑。今はチューリップや菜の花、芝桜、ビオラ、ボケ
などが満開で、お弁当食べてビール飲んで、寝転んで、、、と大人も
十分満足できます。

子供の心をわしづかみにするのは、広大な芝生、巨大なボールで遊ぶ広場、
小さな噴水などで遊ぶ水遊びコーナー、大きなボールプール、園内を走る面白自転車、
50メートルくらいある巨大滑り台、釜房湖をゆったり楽しむボート。。。。。。
などなど、面白くてダイナミックに遊べるも遊具がそろっています。

党首のお気に入りは、巨大なボールだったかな。ボールの上に乗ってごろごろしたり、
コロコロ押して遊んだり。それはそれは、笑顔が輝いていました。
ボートも船長気取りでかじをとってたし、
広い芝生を駆け回るのも、かなり幸せそうでした。

こんな場所が家の近くにあれば、それこそ毎日でも来てるかも。
ちなみに、入園料は大人400円、6歳以上の子ども80円です。

あぁ、また行って党首を思う存分遊ばせてやりたいわぁ。
f0064180_028311.jpg
[PR]
# by tankiha-sonki | 2006-05-12 00:35

母の不注意で・・・・・

自転車が倒れて、党首がコンクリートで頭を打ってしまいました。


自転車はスタンドを立てて止まっていた(私はすぐ傍にいたけど、
ハンドルから手を離していた)、ヘルメットをかぶっていた、ということが幸いして、
大事には至りませんでしたが。

ちなみに、自転車はちゃんと、ハンドルロックできる、
ブリジストンのアンジェリーナです。

党首は、泣き叫んで、その後、すぐに嘔吐し、眠ってしまったので、
急いで病院へ行きました。眠ったのが、意識が朦朧としたせいなのか、
どうなのかが分からず、すごく不安。かなり最悪な事態をずっと
考えていました。

一時間は眠ったでしょうか。病院について、目覚めた党首は、顔色も良く、
普段どおり活発になったので、
(病院のカーテンで先生に いないいないばぁ をしていました)
経過観察ということになりました。

ほっっっ

とりあえず、また、明日 病院に行きます。

子供を乗せた自転車で 転倒などの事故をしてしまう割合は
30パーセント、急増しているそうです。

子供を乗せられる自転車はすごく便利だけど、油断禁物、
注意しなくてはっ!すごく反省しています。
子供が乗っているときはいつ何時も、
手を離さないようにします。

そしてヘルメット、ほんと被せてて良かった!


母の不注意で痛い思いさせて、ごめんなさい。

[PR]
# by tankiha-sonki | 2006-04-19 01:12
党首は最近、気に入らないと、泣いたりわめいたり、
物を投げたり。やれやれ、と思っているうちはいいのだけれど、
あまりにひどいと、こちらも、ものすごく むしゃくしゃしてくる。
頭の毛が全部 立ってしまうのではないかと 思うほどです。

ご飯の時は、上手く食べられないと、スプーンや
中身がたっぷり入った茶碗を投げ、ひどい時は
食事すべてテーブルの下に投げ落としてしまいます。

党首が行きたい場所(危険な場所)をさえぎると、
これまた泣きわめくし・・・

今日は、お米が入った入れ物を棚から出して倒してしまい、
キッチン中が米粒だらけになりました。


どうした、党首!


これは性格なのでしょうか、この時期特有のものなのでしょうか。
ひょっとして、愛情不足?!(甘えん坊です)

日常的にこういうことが続くと、どうしても、厳しく叱ってしまいがち。

「党首のせいで、仕事が増えるでしょ、やめてよ!」
「なんであんたって子は!!」

でも、これって、叱った後に私自身がものすごく
ストレスがたまる。。。それに叱ると、叱るのに慣れて、どんどん叱って
自分もすごく疲れてしまいます。

はぁ・・・・・本には、このような叱り方はダメ、とか、「ダメ」はなるべく言わない。
とか書いてあるから、これまた、自己嫌悪になるんだよね。

ホント、叱るのって難しい。
f0064180_0351475.jpg

[PR]
# by tankiha-sonki | 2006-04-19 00:38

滑り台できるよ

一人で昇って、滑って。すごく楽しそう!
見てるほうはかなりおっかないです!

話はかわるけど、最近の携帯電話はすごいね。
この画像は携帯画像なんだけど、普通のデジカメと画質、変わらないよ。
f0064180_23541138.jpg
f0064180_2355916.jpg

[PR]
# by tankiha-sonki | 2006-04-08 23:56

春ですね

くんくんっ、いい香り。
f0064180_23502843.jpg

[PR]
# by tankiha-sonki | 2006-04-08 23:51

とうとう乳離れ

とうとう、党首の口から「おっぱい バイバイ、おっぱい ないない」
という言葉を聞いてしまいました!

断乳2回目のチャレンジ、今日が三日目。それはそれは、一日目と
二日目の寝るときの大泣きには 参りました。

ところが、三日目の今日は、党首も心底納得したのか、
納得しようとしているのか午前中から、オッパイを指差して、
「ないない」「ばいばい」を繰り返すのです。
オッパイに描かれた クマちゃんとウサギちゃんを何度も確認しては
「ないない」「バイバイ」・・・・・・・・・・・・いじらしい。
いじらしくて 何度も「ぎゅっ」と抱きしめてしまいました。

そして、夜。

お茶を十分飲んで、水分補給をし、すんなりと、全く泣かずにお布団の中へ。
絵本を10冊はよんだでしょうか・・・・・・・ウトウトはするんだけど、
なかなか眠れません。
熊のぬいぐるみを抱えて、寝返りしては、起きては。。。。

最後は、私の頭を抱えて寝入りました。
ホント、娘に抱きかかえられて眠るのは、この上ない幸せ!!

いやぁ、それにしても、「おっぱい ないない、おっぱい ばいばい」
には、まいった。ほんと、党首エライゾッ!

[PR]
# by tankiha-sonki | 2006-04-08 00:32